NEWS

新型コロナウイルス感染症の対応についてのお願い

新型コロナウイルス感染症による肺炎患者の国内での感染者が増加していることを踏まえ、当院での対応を下記の通りとさせていただきます。

<当院にかかる時のお願い> 厚生労働省より

1. 感冒様症状(熱、咳など)や下痢などの症状のある方は、正面玄関横にあるインターフォンを押してお知らせください。
2. 当院外来を受診する際にはマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際にマスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします。

※当院では現在コロナウイルス検査、インフルエンザウイルス検査は行えません。

次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
・高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合

<相談、問い合わせ先> 多摩市医師会より

【新型コロナウイルス感染症 一般相談窓口】
※感染の予防、心配な症状が出た時の対応、感染症について等
・東京都コールセンター 0570-550-571(9~21時)土日、休日を含む
・南多摩保健所 042-371-7661(9~17時)平日

【新型コロナ受診相談窓口「帰国者・接触者相談センター」】
※37.5℃以上の熱が4日間以上続いている、等
・東京都 03-5320-4509(17~翌9時)土日、休日を含む
・南多摩保健所 042-371-7661(9~17時)平日
(センターでご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」をご紹介しています。マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してください。)